読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外ドラマ初めの5分に学ぶ英語

集中するのは初めの5分間だけ!小さな達成感を積み重ねながら英語学習を続ける方法



海外ドラマ「デスパレートな妻たち」が英語学習にオススメな理由

海外ドラマで英語学習

 

f:id:live-yourlife:20151208223957j:plain

 

海外ドラマが英語学習にオススメな理由は1話で完結しないということ。同じ登場人物は似たような会話表現やフレーズを使うので、1話で言ったフレーズが2話、3話でも出てくる。繰り返し耳にすることで定着する。

 
 
では、数ある海外ドラマの中でなぜ「デスパレートな妻たち」がオススメなのか。その理由は…。
 

1.日常会話で使えるフレーズ

アクション系のドラマには、会話が少ない。法律や医療ドラマには専門用語が多い。「デスパレートな妻たち」は家族の日常が舞台なので、日常会話で使えるフレーズがたくさんあります。
 
 

2.シーズン2以降も飽きずに続けて英語を学べる。

ほとんどの海外ドラマは、シーズン1がとても面白くて、シーズン2から飽きてくるパターンが多い。「デスパレートな妻たち」はシーズン2以降も面白い。止まらない。飽きずに続けて英語を学べる。
 
 

3.自分に合ったフレーズを学べる。

日本語でも、自分には合わない(使わない)言葉づかいがあるように、英語でも人によって自分が普段の会話で使いたいようなフレーズとそうでないフレーズは違う。今まで数多くの映画や海外ドラマを観てきた中で1番会話の量が多くて、実際の日常会話に使えるフレーズの種類が豊富。その理由は、家族の日常が舞台で、色んな個性を持ったキャラクターが登場するから。
 
 
 
実際に色々な海外ドラマを観て検討した結果、上記3つの理由で「デスパレートな妻たち」を選ぶことにしました。
 
 
言語学習の道のりでは、ときに心折れるようなときもあると思います。私もそうでした。だからこそ少しでも楽しく続けられるように、という思いを込めてこのブログを立ち上げました。少しでも、あなたの英語学習の一助になれば嬉しいです。
 
 
まずは「はじめの5分学習」から始めてみてくださいね。