海外ドラマ初めの5分に学ぶ英語

集中するのは初めの5分間だけ!小さな達成感を積み重ねながら英語学習を続ける方法



【デスパレートな妻たちS1Ep4】はじめの5分に学ぶ英語

 

f:id:live-yourlife:20151207170839p:plain

 

基本的なルール

集中して学ぶのは初めの5分間だけ

学ぶ英単語・フレーズは5~10

がんばりすぎない

小さな達成感を積み重ねながら続ける

 

 

まずはエピソード4を全部みる。

物語を楽しむ。

 

2回目以降は初めの5分をくり返し見て、聞いて、以下の単語・フレーズが聞き取れるか、そしてどのような場面でどのようなニュアンスで使われているか確認。

 

以下の英単語・フレーズは出てくる順番に並んでいます。

 

f:id:live-yourlife:20151207170918j:plain

 

 

英単語・フレーズ

 

1. She was known for her power lunches, her eye catching presentations, and her ruthlessness in wiping out the competition.

彼女は彼女のパワーランチや人目を引くプレゼンテーション、ライバルを一掃する無慈悲さで知られていた。

 

メモ:

She was known for...

彼女は~で知られていた。

 

power lunch

仕事の打ち合わせをしながらとるランチ

ビジネスランチ

 

 

 

2. I'm the only teacher who can handle them.

彼ら(お宅の子供たち)、手におえる先生は私だけよ。

 

メモ:

handle...

~を扱う、手におえる

 

 

 

 

3. We can try that.

そうしてみることは、できます。

(直訳:それを試してみることはできます)

 

 

 

 

 

 

4. It suddenly occured to Lynette...

リネットは急に~に気づいた。

 

 

 

 

 

5. Nightmare

悪夢

 

 

 

 

6. She kept screaming Angela, over and over again.

彼女は何度も何度も「アンジェラ」って叫んでました。

 

メモ:

over and over

何度も何度も、何かをくり返す様子

 

Every Little Thingの曲で「Over and Over」という曲がある。

 

思い出も誇れるように

しがない世の中でも

Over and Over

Over and Over

変わらぬ愛をさがすだろう♪

 

 

 

 

 

7. That doesn’t make any sense.

それ全然意味が分からない。

 

 

 

 

8. It's now or never.

やるなら今よ。

(今やるか永遠にやらないかだよ)

 

 

 

 デスパレートな妻たちシーズン1はこちら

 

その他エピソードの英単語・フレーズはこちら

 

 

 

あなたにオススメな記事

tvdrama-english.hatenablog.com

 

tvdrama-english.hatenablog.com