海外ドラマ初めの5分に学ぶ英語

集中するのは初めの5分間だけ!小さな達成感を積み重ねながら英語学習を続ける方法



【デスパレートな妻たちS1Ep7】はじめの5分に学ぶ英語

 

f:id:live-yourlife:20151208175836j:plain

 

基本的なルール

集中して学ぶのは初めの5分間だけ

学ぶ英単語・フレーズは5~10

がんばりすぎない

小さな達成感を積み重ねながら続ける

 

 

まずはエピソード7を全部みる。

物語を楽しむ。

 

2回目以降は初めの5分をくり返し見て、聞いて、以下の単語・フレーズが聞き取れるか、そしてどのような場面でどのようなニュアンスで使われているか確認。

 

以下の英単語・フレーズは出てくる順番に並んでいます。

 

 

f:id:live-yourlife:20151208175943j:plain

 

英単語・フレーズ

 

1. Competition.  It means different things to different people.

競争。それは、人によって違う意味を持つ。

 

 

 

2. Everyone knew Bree had the nicest lawn in the neighborhood.

ブリーの庭の芝生が近所で一番きれいだとみんな知っていた。

 

 

 

3. The grass was always greener on the other side of the fence.

フェンスの向こう側の芝生はいつも(自分の芝生よりも)青い。

 

メモ:

英語には「The grass is greener on the other side」ということわざがある。隣の家の芝生の方が青い、ということで、自分と相手を比べて、相手の境遇や持っているものが自分のものに勝っているように見えるということの例え。

 

 

 

4. Don't worry.  I’m gonna get an ambulance.

心配しないで、救急車を呼んでくるから。

 

 

 

 

5. What happened?

どうしたの?

何が起きたの?

 

 

 

 

6. Hydrangea

あじさい

 

 

 

7. Yes, Mrs. Huber understood the first rule of competition.

 In order to win, you have to want it more.

 そう、フーバーさんは競争の最初のルールを心得ていた。

勝ちたければ、気持ちで勝つのだ。

 

メモ:

In order to~

~するためには

 

you have to want it more

(相手よりも)もっと欲しい(もっと勝ちたい)と思わなければならない。

(要約:気持ちで勝つ)

 

 

 

 

 

 

 デスパレートな妻たちシーズン1はこちら

 

その他エピソードの英単語・フレーズはこちら

 

 

あなたにオススメな記事

tvdrama-english.hatenablog.com

 

tvdrama-english.hatenablog.com