読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外ドラマ初めの5分に学ぶ英語

集中するのは初めの5分間だけ!小さな達成感を積み重ねながら英語学習を続ける方法



【デスパレートな妻たちS2Ep17】はじめの5分に学ぶ英語

 

f:id:live-yourlife:20160307140354j:plain

 

The choice to separate from what we love is painful.

自分が大切にしている人やものと別れることは、つらい。

 

 

The only thing worse, was when someone we trusted makes the choice for us.

もっとひどいのは、自分が信頼していた人が、自分の代わりにその判断を下すこと。

 

 

基本的なルール

集中して学ぶのは初めの5分間だけ

学ぶ英単語・フレーズは5~10

がんばりすぎない

小さな達成感を積み重ねながら続ける

 

まずはエピソードを全部みる。

物語を楽しむ。

2回目以降は初めの5分をくり返し見て、聞いて、以下の単語・フレーズが聞き取れるか、そしてどのような場面でどのようなニュアンスで使われているか確認。

 

以下の英単語・フレーズは出てくる順番に並んでいます。

 

はじめの5分英単語・フレーズ

 

1. Whatever the purchase, she always expected the very best.

購入するものが、なんであれ、彼女は、いつも最高のものを期待した。

 

例文

Whatever the excuse, I don't want to hear it.

言い訳が、なんであれ、聞きたくない。

 

Whatever the circumstance, we need to get this done.

どんな状況であれ、これを終わらせないといけない。

 

 

2. You won't find another couple with more love for a child.

私たち以上に子ども好きなカップルは見つからないでしょう。

 

例文

You won't find another fan like her.

彼女みたいなファンは見つからないでしょう。

(彼女は熱狂的なファンだ)

 

 

3. Can I talk to you for a second?

ちょっと話したいんだけど、いい?

 

 

4. This isn't easy to say, so I'm just gonna say it.

言いにくいことだけど、言っちゃうね。

 

似たようなフレーズ

This isn't easy to say, but I'm just gonna say it.

This isn't easy to say, but here it goes.

 

 

5. No one can predict what a child is gonna look like.

子どもが、どんな外見になるかなんて誰も予測できないよ。

 

例文

No one can predict what the future holds.

未来がどうなるかなんて、誰にも予測できない。

 

 

6. Hey there, how's it going?

やあ、調子はどう?

 

 

7. I'm about to be released.

もうすぐ退院するの。

 

メモ:刑務所から 出るときにも使われるフレーズ

 

 

デスパレートな妻たちシーズン2はこちら

その他エピソードの英単語・フレーズはこちら

  

オススメ記事