海外ドラマ初めの5分に学ぶ英語

集中するのは初めの5分間だけ!小さな達成感を積み重ねながら英語学習を続ける方法



【デスパレートな妻たちS3Ep7】はじめの5分に学ぶ英語

 

f:id:live-yourlife:20160612133224p:plain

 

Lynette: Everyone in here has pain, but we deal with it. We swallow it and get going with our lives, but what we don't do is go around shooting strangers!

 

リネット:ここにいるみんな、何か痛みを抱えてる。でも、それにちゃんと向き合って、消化して毎日を生きてるんだ。どんなにツラくても、通りすがりの人を銃で撃ったりはしない。

 

 

基本的なルール

集中して学ぶのは初めの5分間だけ

学ぶ英単語・フレーズは5~10

がんばりすぎない

小さな達成感を積み重ねながら続ける

 

まずはエピソードを全部みる。

物語を楽しむ。

2回目以降は初めの5分をくり返し見て、聞いて、以下の単語・フレーズが聞き取れるか、そしてどのような場面でどのようなニュアンスで使われているか確認。

 

はじめの5分以外で出てくる英語フレーズはツイッターで見ることができます。

Follow @TVdramaEnglish

  

以下の英単語・フレーズは出てくる順番に並んでいます。

 

はじめの5分英単語・フレーズ

 

1. I've been thinking.

考えてたんだけど。

 

似たようなフレーズ:

I've been doing some thinking.

 

 

2. Maybe that triggered something.

もしかして、それが引き金になったのかもしれない。

 

似たようなフレーズ:

Maybe that was the trigger.

 

 

3. There was nothing you could do.

あなたにできることは何もなかった。

 

メモ:「あなたのせいじゃない」というニュアンスが含まれている。

 

 

4. Should we go introduce ourselves?

自分たちのこと自己紹介しにいくべきかな?

 

メモ:「Let's go introduce ourselves.」だと、はっきり「行こう」と言っている。「Should we go introduce ourselves?」だと「行かない?(行こうよ)」というニュアンスが含まれているが、相手に「行かない。行きたくない。」と答える余地を与えている感じ。

 

 

5. If you have a moment, there's something I'd like your thoughts on.

もし時間があれば、あなたの意見を聞きたいことがあるんだけど。

 

例文:

I'd like your thoughts on this matter.

この件に関して、あなたの意見が聞きたい。

 

I'd like your thoughts on this project.

このプロジェクトに関する、あなたの意見が聞きたい。

 

I'd like your thoughts on school education.

学校教育に関する、あなたの意見が聞きたい。

 

 

6. It was self defense.

 あれは、正当防衛だった。

 

 

 

ただいまhuluでシーズン1~8配信中!

その他エピソードの英単語・フレーズはこちら

  

オススメ記事