読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外ドラマ初めの5分に学ぶ英語

集中するのは初めの5分間だけ!小さな達成感を積み重ねながら英語学習を続ける方法



【ホワイトハウスS1Ep16】はじめの5分に学ぶ英語

 

基本的なルール

 

集中して学ぶのは初めの5分間だけ

学ぶ英単語・フレーズは5~10

がんばりすぎない

小さな達成感を積み重ねながら続ける

 

まずはエピソードを全部みる。

物語を楽しむ。

2回目以降は初めの5分をくり返し見て、

聞いて、以下の単語・フレーズが聞き取れるか、

そしてどのような場面でどのようなニュアンスで使われているか確認。

 

その他、海外ドラマに出てくる英語フレーズはツイッターで見ることができます。

Follow @TVdramaEnglish

  

以下の英単語・フレーズは出てくる順番に並んでいます。

 

 

はじめの5分英単語・フレーズ

 
1. What did I ever do to you?
私が一体あなたに何をしたというの?
 
 
 
 
2. It's ironic.
皮肉なものだね。
 
 
 
 
3. I understand the irony.
その皮肉、理解できます。
 
 
 
 
4. I heard.
聞きました。
 
 
 
5. Can I say this one last time?
最後にもう一回だけ言ってもいいですか?
 
 
 
 
6. It's really no good for you.
あなたにとって本当に良くないですよ。
 
 
 
 
7. It'll be fine.
大丈夫だよ。
 
 
 
 
8. Who cares?
誰も関心ないんじゃない?
どうでもいいんじゃない?
 
 
 
 
 
 

ホワイトハウスDVDシーズン1(1〜12話)は、こちら
ホワイトハウスDVDシーズン1(13〜22話)は、こちら
 
ホワイトハウスDVDシーズン1(コレクターズボックス)は、こちら