海外ドラマ初めの5分に学ぶ英語

集中するのは初めの5分間だけ!小さな達成感を積み重ねながら英語学習を続ける方法



【ホワイトハウスS3Ep8】はじめの5分に学ぶ英語

 

基本的なルール

 

集中して学ぶのは初めの5分間だけ

学ぶ英単語・フレーズは5~10

がんばりすぎない

小さな達成感を積み重ねながら続ける

 

まずはエピソードを全部みる。

物語を楽しむ。

2回目以降は初めの5分をくり返し見て、

聞いて、以下の単語・フレーズが聞き取れるか、

そしてどのような場面でどのようなニュアンスで使われているか確認。

 

その他、海外ドラマに出てくる英語フレーズはツイッターで見ることができます。

Follow @TVdramaEnglish

  

以下の英単語・フレーズは出てくる順番に並んでいます。

 

 

はじめの5分英単語・フレーズ

 

1. It's a dealbreaker.
そんなことしたら契約破棄だ。
(それは、契約破棄になるような条件だ)
 
 
 
 
 
2. You're pissed at me?
あなたが、私にキレてるの?
 
 
 
 
 
3. I'm not the only one either.
それは私だけじゃない。
 
 
 
 
4. There's more?
もっとあるんですか?
もっとあるの?
 
 
 
 
5. I am done (for today).
私の(今日の)仕事は終わり。
 
 
 
 
 
6. How is this my problem?
どうしてそれが私の問題(仕事)になるの?
 
 
 
 
 
7. Wow, ironic.
わー、それは皮肉なものだね。
 
 
 
 

 

 
ホワイトハウスDVDシーズン3(1〜12話)は、こちら
ホワイトハウスDVDシーズン3(13〜22話)は、こちら
 
ホワイトハウスDVDシーズン3(コレクターズボックス)は、こちら